スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきざま図鑑プロジェクトとは?

2000 04 12
想い


これまでの、
「いい大学に入れば…」
「いい会社に入れば…」
という成功法則はすっかり意味をなくしてしまいました。


どんな会社も、どんな組織も、あなたを守ってはくれません。
自分を守り、自分を幸せにするのは、自分しかいないのです。



しかしながら、一方で見方を変えれば、
すごく素敵な社会になりつつあります。


と言いますのも、これまでは、
「いい大学に入る。いい会社に入る」事が幸せとされ、
そうなれない人は、「落ちこぼれ」とされていたのですが、
こんな厳しい時代になったおかげで、
「色々な幸せの形」を生きる人が出てきています。


・お金でなくて、ご縁を大切に生きている人。
・農業を通して、命を考える人。
・世界の恵まれない人のために、命をかけている人。
・より多くの人が、自分らしく幸せになれる社会を築こうとしてる人。
などなど。

多くの人が、今までとは違う形で、
自分の才能、長所、好きなこと、やりたいこと、得意なことで、
楽しく、幸せな人生を歩んでいらっしゃいます。


このように、昔よりも「自分らしい幸せ」を探せる時代とも言えます。


バラの種として生まれてきて、バラになるのは自然です。
ひまわりの種として生まれてきたのに、
バラになろうとするから無理がある。
これからは、バラはバラとして、ひまわりはひまわりとして、
キレイに咲き誇れる時代なのかもしれませんね。


しかしながら、人は自分ひとりで「変わる」事はなかなかできません。


そこで、生き方の見本となるような人と出会える場を創りたいと思い、
この「いきざま図鑑プロジェクト」を立ち上げました。
人は人と出会い、刺激を受け、成長していきます。

そんな、より多くの「幸せの形」や「いきざまの形」と触れ合え、
自分がどんな花を咲かせる人なのか、
自分にとって、まわりの人にとって、何が大切なのか。

そんな大切な事に気づける場が、
いきざま図鑑プロジェクトです。



この場で、「人生のお師匠さん」ともよべる人と出会い、
自分が咲かせる花に気づいて頂けると幸いです。



「いきざま図鑑プロジェクト」では、

①見本となるような素敵な「生き様」とたくさん出会える場を創る!

②そして、自分自身も他人や後を生きている人たちに、
胸を張って「生き様」を語れる自分になる。
(自分の中のヒーローに気づいていく)

③そんな素敵な生き様をもった大人がたくさん増えれば、
日本も世界ももっと幸せになれるはず!


そんな想いをもって始まったプロジェクトです。


どこまでできるか、
何ができるかは分かりません。


ただ、じっと見ているだけでは、
良くはならないという事はわかるので、
「今」僕達にできることを、はじめてみました。


こんな想いに賛同いただけると嬉しいです。



いきざま図鑑プロジェクト 代表戸締り役 河田真誠



>>活動内容・方法
活動内容や活動の方法について。


>>団体の概要
名称、所在地、問合せ先など。





Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。